リサイクルトナーの普及

最近どこの電気ショップでも入り口付近に大きな箱型をした回収ボックスを見かけるようになりました。リサイクルトナーを回収するボックスは年々その数を増やしていますよね。今や一人1台はパソコンを使っている時代になりました。それによってプリンターの普及も広がり、消耗品であるインクも需要が高まっています。しかし消耗品なだけあって使い捨てのもので無くなったら捨ててしまうのが普通でした。それをリサイクルとして活用するのがリサイクルトナー。これは回収した後特別な処理をしてもう一度使えるようにして、普通に売られているインクよりも割安で販売しています。プリントしてみても普通に売られているインクと遜色は無いそうです。これからはプリンターもエコして上手に活用していきたいですね。


成長ホルモンって何だろう?

赤ミミズって何だろう?

大豆イソフラボンって何だろう?

納豆キナーゼって何だろう?

美肌サプリメントって何だろう?